[クソ野郎]千葉県のNTTドコモの代理店店長からありえないメモ書き

エンターテイメント

みなさん、こんにちは!菫未来[キンミライ]です!

今回は、ツイッターで話題になっているNTTドコモの店長がお客さんに残したクソ野郎というメモ書きについてまとめていこうと思います。

書類に書かれていたメモ書きの内容とは

メモ書きの内容を、まずはまとめたいと思います。

親代表の一括請求の子番号です

つまり クソ野郎。

新プランに変えて、Disneyはベタ付け。

バックアップめんどくさくないですか?

からの

いちおしパックをつけてあげて下さい。

親が支払いしてるから、お金に無トンチャクだと思うから話す価値はあるかと。

上の太文字の部分がメモ書きされていた内容になります。

これは、店長としても人としてもひどいですよね。

親と支払いをまとめていたのにはちゃんとした理由があった

この件をツイッターに投稿されたご本人さんには、親と支払いをまとめていたのに理由があったんです。

その理由は、一家で自営業を営んでいるため、父の名義でまとめて支払う方が都合がいいというしっかりとした理由がありました。

このメモ書きを残した方は、勝手にお客さんの情報から憶測をし、このようなことを鍋ているんだと思うと少し信用性にも問題が生じてくるんではないかと感じます。

もちろん、ドコモに勤めている方全員がこんなことしているわけではありませんが、たった1人の身勝手な行動は、同じところに勤めている方や会社の評判などを下げている原因にもつながることです。

私もドコモで契約しているので、この記事を目にした時「こんなことがあるのか」と思ってしまいました。

この件で問題となった代理店店長含めドコモ本社の対応は

千葉県のドコモショップの代理店店長の当時の対応と話題になってからの対応

メモ書きを見つけた後すぐに責任者の方を呼んだようです。

投稿主の方は、納得できる説明を求めましたが、「すみません」とヘラヘラした対応を取られたようです。

本社に連絡を取りたいと話したようですが、コールセンターの番号しかもらえずにいたようです。

本社まで話が通っているか不安に感じたようです。

話題後の代理店からの対応

この投稿が話題になって、代理店の方からようやく謝罪のメールがあったようです。

ことが大きくなってからの対応は遅いのではないかと感じました。

そして、投稿主の方はドコモのお客様窓口に問い合わせをしたようです。

そこでは、不適切な内容のメモ書きがあったことを認め、その経緯についての調査をしていると。

全店舗での指導を含め、再発防止に努めると回答があったとまとめられています。

まとめ

はい、ということで、今回はツイッターで話題になったドコモ代理店店長のメモ書きについてまとめてみました。

どんなことがあっても、接客業など人と関わる仕事では適切な対応を心がけたいなと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました