ラノベ作家伏見つかさ学歴年収は?アプリエンゲージプリンセス

エンターテイメント

みなさん、こんにちは!菫未来[キンミライ]です!

今日は、オーストラリアの上院議員が2月26日に児童の性的搾取と捉えられるとして日本のアニメや漫画に対して懸念を表明していると。

名指しで「エロマンガ先生」などを批判しているようです。

ということで今回は、「エロマンガ先生」を書いた『伏見つかさ』さんの学歴や年収、そしてアプリの「エンゲージプリンセス」についてまとめていきたいと思います!

伏見つかさの学歴

学歴を調べてみたんですが、どの記事にも載っていなくて見つけることができませんでした。

また、情報が入り次第更新していきたいと思います!

伏見つかさの年収はどのくらい?

伏見つかささんだけの年収というのは、個人情報にもなるので載っていませんでしたが、ライトノベル作家さんの平均年収というのがあったのでそれをまとめていきたいと思います!

  • トップの平均給料 : 500万円
  • 平均年収 : 6000万円

ということになるようです。

ライトノベル作家の収入源とは

3つの収入源

・原稿料

・印税

・その他(講演活動・権利収入など)

が、あるようです!

これは、ライトノベル作家さんに限らず、小説家さんも同じのようです!

ライトノベル作家さんの平均の収入は6000万円ほどと説明しましたが、売れている作家さんと売れていない作家さんとの収入の差は天と地ほどあるようです。

稼げない人は『100万円を切る収入(100万円以下)』、稼げる人は「億を超える収入』というほどの差が出るようです。

伏見つかささんはラノベ作家でもトップを誇る人だと思いますし、いくつかアニメ化されている作品などもあるのでだいたい『1億円ほどの年収』があるのではないかなと思います!

ゲームアプリ:エンゲージプリンセス

伏見つかささんがシナリオを作成した、PCゲームの『エンゲージプリンセス』2019年の4月1日からサービスを開始していましたが、2019年9月30日にサービスが終了しているようです。

再リリースなどの情報が入り次第記載したいと思います!

ラノベ作家伏見つかさ学歴年収は?アプリエンゲージプリンセスのまとめ

はい、ということで今回は伏見つかささんの学歴や年収、エンゲージプリンセスについてまとめてみました。

成功すれば億を超えるほどの年収があるという夢がある職ですが、厳しい世界だと思いました!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました