カモンヌさんって誰でどういう意味でつけられたの?ローランドの司会がうますぎる

エンターテイメント

みなさん、こんにちは!菫未来[キンミライ]です!

毎週水曜日夜9時〜9時54分まで放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に1月22日にカモンヌさんとしてROLAND(ローランド)さんが出演しました。

ということで、今回はカモンヌとは誰のことをいいどういう意味なのか、ということとローランドさんの司会がうますぎる件について私なりにまとめていきたいと思います。

『今夜くらべてみました』のカモンヌさんとは誰でどういう意味なのか

カモンヌさんは誰を示しているのかというと、これまで『今夜くらべてみました』の司会はチュートリアルの徳井義実さんとフットボールアワーの後藤輝基さん、SHELLYさん、指原莉乃さんの4人が司会を務めていました。

しかし、チュートリアル徳井さんの個人会社の申告漏れ所得隠しなどにより芸能活動を自粛しています。

その徳井さんの代役として、『週替わりのカモンヌさん』が出演しています。

カモンヌさんの意味

なので、チュートリアル徳井さんの代役の方を『カモンヌさん』と呼んでいるようです。

カモンヌとつけられた意味とは

そして、代役を務める方を『カモンヌさん』という意味なんですが、徳井さんが芸能活動自粛する前は番組内で「ボードガール!カモンヌ!」という掛け声をしていました。

きっとその掛け声の「カモンヌ」からつけられたんだと思います。

1月22日のカモンヌさん、ローランドさんの司会がうますぎる

1月22日に放送された「今夜くらべてみました」のカモンヌさんはローランドさんが務めています。

司会を務めるにあたって、「大役なので頑張りたい」と意気込んでいたようです。

そして放送が始まりどんな感じになるのかと思いみていると、スマートにこなしていましたし後藤さんとも息があっていて掛け合いがすごく面白っかったです。

さすが、ローランドさんですね。

SNS上での声は

「司会がうますぎる」「新鮮で面白い」「普通に司会してて普通に面白い人」「違和感ない」「来週も出て欲しい」などの称賛の声が多いです。

まとめ

はい、ということで今回は「今夜くらべてみました」の「カモンヌ」とはということやローランドさんの司会についても声などについてまとめてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

また次回お会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました